新型コロナウイルス感染拡大に対する取り組み

中信ビジネスフェア2022出展のお知らせ

10/12(水)13(木)中信ビジネスフェア2022に出展いたします

今、様々な分野で注目されているドローン。
近年、設備点検や土木工事、物流、災害対策など産業用ドローンが導入される事例が増加しております。
市場規模も急拡大しており、2025年度には現在の約3倍、6500億円に達すると見込まれています。
又、今年度には国が掲げる有人地帯でのドローン目視外飛行の実現に向けて、免許化制度がスタートし、それに伴いインフラ整備や法律の改正等の動きが進んでおり、これによりドローンの産業利用がますます拡がっていくと思われます。
この商談会では最先端の技術による高いパフォーマンスを誇る次世代産業用ドローンの最新機種や活用事例等をご案内します。
新たなビジネスチャンスが見込まれる今後のドローン産業の中でドローンを活用したビジネス発展の支援を行います。

【中信ビジネスフェア2022概要】

この催しは、当金庫が地元企業の交流と発展に貢献するために例年開催しているもので、異業種商品技術展示交流会を目的とする大商談会は、今回で34回目を迎えます。
今回は「SDGsで持続可能な未来を創る~ここから始まる新しいビジネスチャンス~」をテーマとして、リアル展 約330、オンライン展 約340の企業・団体が出店いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

日時10月12日(水)10時~17時
10月13日(木)10時~16時
場所京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ)
地下鉄烏丸線・近鉄京都線 竹田駅下車
同駅西口より9時から17時まで無料のシャトルタクシーを随時運行
入場料無料
※来場の際にはビジネスフェアHPにて事前来場登録が必要です
ブースNo.I-9
主催京都中央信用金庫、中信サクセスクラブ
共催日本フルハップ、京都中央信用金庫 グループ会社
後援近畿経済産業局、京都府、京都市、京都商工会議所、一般社団法人京都経営者協会
一般社団法人 京都経済同友会 、公益社団法人京都工業会

中信ビジネスフェア、その他当スクールのことやドローンのことでご相談があればお気軽にお問い合わせください。
下記お問い合わせフォーム からお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

  • URLをコピーしました!
目次