新型コロナウイルス感染拡大に対する取り組み

受講コース一覧・料金

目次

JUAVAC ドローンエキスパートアカデミーの受講コース料金・費用

JUAVAC ドローンエキスパートアカデミーで受けることができるドローンの受講コースについて、各内容や料金についてご紹介させていただきます。

現在先行してドローンを使った測量、農薬散布、建物検査がありますが、災害対策(人命救助、火災、調査)、流通(血液輸送、離島空輸)など、その活用も増え続けています。

各受講コースは主に座学と実技を並行しながら行なっていきます。最終的には実技試験と筆記試験があり、合格された方にライセンス証明書が付与されます。

座学

実技

1、フライト基本技術コース

安全にドローンを飛行させる為の技術/知識の習得を目的に飛行パイロット及び管理者を育てるコースです。

基本技術コース詳細・内容
費用275,000円(税込)
受講日数4日間(8時間✖️4日間=32時間)
講習場所・枚方津田会場(野外)→一般講習会場
・寝屋川会場(屋内)→一般講習+目視外飛行・夜間飛行会場
スケジュール
1日目
・座学(心得・法律 航空法・マルチコプターの基礎知識・フライト準備編・シュミレーター)
・実技(四角飛行・長方形飛行・三角形飛行・直角三角形飛行)
スケジュール
2日目
・座学(その他法律 道路交通法、・電波・気象・安全)
・実技(旋回1、八の字、旋回2、三角上下)
スケジュール
3日目
・座学(リスクアセスメント、空撮編説明、自動航行編説明)
・実技(ATTI飛行ホバリング、移動・目視外飛行・夜間飛行)
スケジュール
4日目
・実技(空撮飛行・練習・実技試験)
・座学(座学試験)
持ち物筆記用具・帽子・サングラス
こんな方におすすめドローンの基本技術を学びたい方
カメラ撮影が好きで空からの空撮をしてみたい方
新たなお仕事としてドローンを活用されたい方
新しい資格に興味を持たれる方(数年後には国家資格に)

枚方津田会場(野外)

寝屋川会場(屋内)

2、測量基本技術(初級)コース

安全にドローンを飛行させドローンを用いた測量に必要な素材(空撮)の撮影設定を理解し、データ収集が可能な技術者を育てるコースです。(1〜4日目フライト基本技術コース+5日目に測量)

測量基本コース
(初級)
詳細・内容
費用297,000円(税込)
受講日数5日間(8時間✖️5日間=40時間)
講習場所・枚方津田会場(野外)→一般講習会場
・寝屋川会場(屋内)→一般講習+目視外飛行・夜間飛行会場
・交野会場(野外)→測量講習会場
スケジュール
1日目
・座学(心得・法律 航空法・マルチコプターの基礎知識・フライト準備編・シュミレーター)
・実技(四角飛行・長方形飛行・三角形飛行・直角三角形飛行)
スケジュール
2日目
・座学(その他法律 道路交通法、・電波・気象・安全)
・実技(旋回1、八の字、旋回2、三角上下)
スケジュール
3日目
・座学(リスクアセスメント、空撮編説明、自動航行編説明)
・実技(ATTI飛行ホバリング、移動・目視外飛行・夜間飛行)
スケジュール
4日目
・実技(空撮飛行・練習・実技試験)
・座学(座学試験)
スケジュール
5日目
・実技(交野会場にて自動航行による測量データの撮影)
・座学(AM撮影データを基にドローンによる測量計測の説明及び編集ソフトの説明)
持ち物筆記用具・帽子・サングラス
こんな方におすすめ土木、建築関係の測量や点検作業などの分野でお仕事をされている方
重機などの免許を取得されている方
新たなお仕事としてドローンを活用されたい方

枚方津田会場(野外)

寝屋川会場(屋内)

交野会場(野外)

3、測量基本技術(中級 管理士)コース

UAVを用いた公共測量マニュアルに沿って空中写真測量技術を習得、実際の現場で活躍可能なスキルを得られるコースです。(測量初級卒業後+2日間)

測量基本コース
(中級)
詳細・内容
費用154,000円(税込)
受講日数2日間(12時間✖️2日間=24時間)
講習場所・交野会場(野外)
スケジュール
1日目
・座学(UAVを用いた公共測量マニュアルの習得)
スケジュール
2日目
・座学(空中写真測量を用いた出来形管理要領(土木編))
持ち物筆記用具・帽子・サングラス
こんな方におすすめ土木、建築関係の測量や点検作業などの分野でお仕事をされている方
重機などの免許を取得されている方
新たなお仕事としてドローンを活用されたい方

交野会場(野外)

4、非破壊検査基本技術コース(初級※準備中

ドローンで構造物点検を行うための必要な知識を習得、技術向上を目指すコースです。(1〜4日目フライト基本技術コース+非破壊検査1日)

非破壊検査基本コース
(初級)
詳細・内容
費用297,000円(税込)
受講日数5日間(8時間✖️5日間=40時間)
講習場所・枚方津田会場(野外)→一般講習会場
・寝屋川会場(屋内)→一般講習+目視外飛行・夜間飛行会場
・交野会場(野外)→測量会場
スケジュール
1日目
・座学(心得・法律 航空法・マルチコプターの基礎知識・フライト準備編・シュミレーター)
・実技(四角飛行・長方形飛行・三角形飛行・直角三角形飛行)
スケジュール
2日目
・座学(その他法律 道路交通法、・電波・気象・安全)
・実技(旋回1、八の字、旋回2、三角上下)
スケジュール
3日目
・座学(リスクアセスメント、空撮編説明、自動航行編説明)
・実技(ATTI飛行ホバリング、移動・目視外飛行・夜間飛行)
スケジュール
4日目
・実技(空撮飛行・練習・実技試験)
・座学(座学試験)
スケジュール
5日目
※準備中につき、確定次第追記します。お問い合わせいただいた方には別途ご案内させていただきます。
持ち物筆記用具・帽子・サングラス
こんな方におすすめ土木、建築関係、公共設備関係(道路/公園/橋/施設)などの点検作業がお仕事の方
新たなお仕事としてドローンを活用されたい方

枚方津田会場(野外)

寝屋川会場(屋内)

交野会場(野外)

5、非破壊検査基本技術コース(中級※準備中

構造物を使った実践的な実地を通してドローンでの点検に必要な基礎技術を学べるコースです。

非破壊検査基本コース
(中級)
詳細・内容
費用330,000円(税込)
受講日数5日間(8時間✖️5日間=40時間)
講習場所・枚方津田会場(野外)→一般講習会場
・寝屋川会場(屋内)→一般講習+目視外飛行・夜間飛行会場
・交野会場(野外)→測量会場
スケジュール
1日目
・座学(心得・法律 航空法・マルチコプターの基礎知識・フライト準備編・シュミレーター)
・実技(四角飛行・長方形飛行・三角形飛行・直角三角形飛行)
スケジュール
2日目
・座学(その他法律 道路交通法、・電波・気象・安全)
・実技(旋回1、八の字、旋回2、三角上下)
スケジュール
3日目
・座学(リスクアセスメント、空撮編説明、自動航行編説明)
・実技(ATTI飛行ホバリング、移動・目視外飛行・夜間飛行)
スケジュール
4日目
・実技(空撮飛行・練習・実技試験)
・座学(座学試験)
スケジュール
5日目〜8日目
※準備中につき、確定次第追記します。お問い合わせいただいた方には別途ご案内させていただきます。
持ち物筆記用具・帽子・サングラス
こんな方におすすめ土木、建築関係、公共設備関係(道路/公園/橋/施設)などの点検作業がお仕事の方
新たなお仕事としてドローンを活用されたい方

枚方津田会場(野外)

寝屋川会場(屋内)

交野会場(野外)

6、空中散布コース

ドローン(UAV)を用いた空中散布技術をJUAVAC飛行基準に沿って安全な空中散布技術を習得、実際の現場で活躍可能なスキルを得られるコースです。(1〜4日目フライト基本技術コース+空中散布1日)

※フライト基本技術コース受講者卒業者が対象となります。

空中散布コース
(初級)
詳細・内容
費用要問い合わせ
受講日数1日間(8時間)
講習場所JUAVACドローンエキスパートアカデミー滋賀校 指定コース
スケジュール
1日目
座学/実技(UAVを用いた空中散布マニュアルの習得)
持ち物筆記用具・帽子・サングラス
こんな方におすすめ農業、造園、害虫駆除関係にお勤めの方もしくは目指されている方

お申し込みから受講までの流れ

STEP
お問い合わせ

申込みフォームやお電話などでまずはお問い合わせください。

STEP
面談(30分〜1時間)

内容)
・現住所と確認
・規約のご説明
・免許証の提示(確認のみ)
・入校申込み用紙に記入
・ご質問・要望
・スケジュール調整

STEP
受講料の入金

後日メールで請求書をお送りいたしますので必ずご確認ください。
受講日の3日前までに、指定の銀行口座にご入金をお願いいたします。(振込手数料は受講者負担となります)
入金がない場合、ご連絡させていただき応答がない場合はキャンセルとさせていただきます。

STEP
受講スタート!

初日の会場は座学となります。

受講にあたって

使用機体:phantom4 pro(持ち込み機体は使用不可)

テキスト:座学テキスト・実技テキストの2冊を使います。

修了試験:座学・実技ともに修了試験がございます。

ご用意いただくもの:
本人確認書類 ≪運転免許証≫ *お持ちでない方は健康保険証、住民票のコピー等
筆記用具、サングラス、帽子などと動きやすい服装と靴

キャンセル料:
開催日3日前までは無料、9日前から前日までは受講料の30%、受講当日以降は受講料全額のキャンセル料を申し受けます。

料金に含まれるもの(操縦技能受講の場合):
講習代、ドローン使用料、テキスト代、座学・実技会場使用料、JUAVAC認定ライセンス申請費用

※現地までの交通費は含まれておりません。

JUAVACライセンスについて:
JUAVACライセンス取得にはスクール受講修了後にJUAVACにライセンス申請手続き及び手数料は含まれます。

ライセンス技能証明証の発行

本コースの修了者は、JUAVACが定める申請手続きを行うことにより”JUAVAC操縦技能証明証”を取得することが出来ます。

JUAVAC認定資格の定義

※JUAVAC無人航空機操縦士
無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有する者

受講にあたっての注意事項

・定刻に開講いたしますので、遅刻された場合は受講できません。午前と午後の開始時に出席確認を行います。万が一、遅刻・欠席される場合は速やかに担当者までご連絡ください。
・講習内容の録音及び撮影(動画・静止画)は一切禁止とさせていただきます。
・ご自身のドローンの持ち込み講習は行っておりません。
・風速5m/s以上、冬期および雨天の際は室内での実技講習とさせていただきます。
・昼食や飲料などは、ご自身でのご用意をお願いしております。近隣にコンビニなど、食料の購入施設がないため予めご用意をお願いいたします。
・試験に合格できなかった場合はその日のうちに補修・追試を行います。各科目で7割を取れない場合、取れなかった科目のみの追試を受けていただきます。ただし、別日に改めて行う必要がある場合などは別途費用がかかります。
・実技会場までの移動については、受講者の車で移動が原則となります。(実技会場には無料駐車場あり)ただし、車がない方は教官と同乗で現地に向かいます。
・年齢制限は設けていませんが、中学生・高校生は親同伴など要相談。年配の方も体力があり元気な方は受講できます。

よくあるお問い合わせ

よくある問い合わせは下記ページをご覧ください。

目次
閉じる