新型コロナウイルス感染拡大に対する取り組み

助成金制度

JUAVACドローンエキスパートアカデミーのカリキュラムは厚生労働省『人材開発支援助成金』の要件を満たしています。

目次

人材開発支援助成金について

人材開発支援助成金は厚生労働省が行っている制度で、雇用する労働者のキャリア形成を効果的に促進するため、職務に関連した専門的な知識及び技能を修得させるための職業訓練等を受講させる事業主等に対して助成されます。

人材開発支援助成金の受給例

例1.人材開発支援助成金「特定訓練コース」

企業規模中小企業(例:サービス業 資本金5,000万以下 または従業員100人以下の場合)
訓練対象者35才未満、且つ採用5年以内の社員
受講コースフライト基本技術コース 250,000円
賃金助成金760円 × 25時間 = 19,000円
経費助成金250,000円 × 45% = 112,500円
助成金合計給付額131,500円(1名あたり)

例2.人材開発支援助成金「一般訓練コース」

企業規模中小企業(例:サービス業 資本金5,000万以下 または従業員100人以下の場合)
訓練対象者35才以上、または採用6年以上の社員
受講コースフライト基本技術コース 250,000円
賃金助成金380円 × 25時間 = 9,500円
経費助成金250,000円 × 30% = 75,000円
助成金合計給付額84,500円(1名あたり)

※支給対象事業主及び事業主団体等は「雇用保険適用事務所」であることが必要です。

詳しくは、厚生労働省のホームページ、またはお近くの「各都道府県労働局」にお問い合わせください。

目次
閉じる